【NEW】トレード手法無料公開!風間流トレード手法CLEAR TRADE

個別にコメントをいただいた方に無料レポートをお送りしたところ好評だっため、記事末尾のコメント欄にコメントをいただいた方に無料レポートをお送りすることにしました! 質問・感想なんでもお寄せください。

BNFさんから学ぶ

日本人のナンバー1のスイングトレーダーといえば、BNFさんです。

過去のyoutubeの動画から学べることがあります。

  • 100銘柄は監視して単純な買いパターン銘柄を見つけるべし
  • いろいろな指標やインジケーターを見るよりも、自分のルールに合うタイミングで入るべし

ここから学ぶべきは、「結局、未来の株価なんてわからない」ということを認めるべきだということではないでしょうか。

100%確実に儲かる銘柄は存在しないのだから、80%でも70%でも確率の高い方にかけていくことが大事。そうすれば、プラスとマイナスを繰り返しながらトータルで見れば大きくプラスになるのです。

この動画で、BNFさんも1日に1億円以上損を出しています。

【100銘柄は監視して単純な買いパターン銘柄を見つけるべし】

819 :B・N・F ◆mKx8G6UMYQ :04/10/03 17:20:27 ID:IdmbGKeE

チャートは極力単純な方がいいと思います。
結局、株は上がるか下がるかだけの話なので
複雑にチャート分析しても単純にチャート分析しても
上がるか下がるかの予想が付けばそれでいいのです。
むしろ複雑にチャート分析をしすぎてこっちの指標的には買いだけど
こっちの指標的には微妙なんだよなぁという状態になり買い場を
逃すようなことになっては本末転倒だと思います。
それなら単純なチャート分析の単純な買いパターンに入っている
株を探すのに集中した方がいいと思います。

株で重要な要素の一つは銘柄の視野の広さだと思います。
結局、複雑にチャート分析しても単純にチャート分析しても
銘柄の視野が狭ければ有効利用はできないからです。
まったく同じ実力のAさんとBさんがいたとして
Aさんには10銘柄しか取引可能な銘柄がなくて
Bさんには100銘柄取引可能な銘柄があるとしたら
おそらくBさんの方が1年後資産を増やしているのでは
ないでしょうか?チャート分析上、上がるか下がるかの
パターンは意外と単純でその単純なパターンに入っている株を
いかに多く見つけられるかが重要だと思います。

コメントいただいた方に手法をまとめた無料レポートをお送りします

人気ブログランキングに参加しています

コメントを残す