【ついに公開】CLEAR TRADEセミナー

スクリーンショット 2015-12-12 14.32.02

zarabahaminai_topCLEAR TRADE は、日中仕事で忙しいサラリーマンでも不安ゼロで月利20%(年利700%)を狙える株式トレード手法です。
(CLEAR = すっきりとした気持ち) 

世の中の投資塾や本では、株で勝つために一番大切なことが語られていません上がるか下がるかの2択なのに、市場参加者の9割が負ける理由は、人間の心理の動きがそもそも負けるように働くからなのです。

そのことに気付き、負ける心理メカニズムを徹底的に分析し、勝てる理論をまとめたのがCLEAR TRADEの核心である「革命マインドセット」です。これは勝者と敗者の最大の差であり、私の知る限りこれまで誰も体系化してこなかった仕組みです。

わかってしまえば、損に怯えて胃が痛くなる生活から解放され、勝つほうが負けるよりも簡単になります。その全てをお伝えします。


 

私は自分の損益画面は載せません。どうせ編集だと思われる(私が昔そう思っていました)ということもありますが、あなたを勝たせられる証明が重要だからです。

そこで、より透明度の高い証明をします。私のFacebookの投稿をご覧ください。
風間裕Facebookリンク

Facebookでの
銘柄配信結果

11月17日からのFacebookでの銘柄配信の内容と、配信した銘柄がその後どうなったかを紹介します。

11月17日(火)8:56 Facebook投稿 「ダイハツ」買い宣言
スクリーンショット 2015-12-06 13.10.07

どうなったかというと・・・

10営業日で、1650円ー1535円=115円上昇(7.5%上昇
※信用取引により実際は15%プラス
スクリーンショット 2015-12-06 14.00.41


11月12日(木) 8:02 Facebook投稿 買い宣言

・日立造船
・小森コーポレーション
・ヤマダ電機
・GMOインターネット など
スクリーンショット 2015-12-06 14.13.55

どうなったか、上から順番に紹介します

 

・日立造船
11営業日で、695円ー645円=50円上昇(7.7%上昇
※信用取引により実際は15.4%プラス
hitachiaousen

・小森コーポレーション
5営業日で、1544円ー1490円=54円上昇(3.6%上昇
※信用取引により実際は7.2%プラス
komori

・ヤマダ電機
7営業日で、585円ー585円=0円上昇(プラマイ0で退散
※トレンドラインから外れたので退散
yamada

・GMOインターネット
7営業日で、1920円ー1735円=185円上昇(10.7%上昇
※信用取引により実際は21.4%プラス
gmo

いかがでしょうか。

まず、負けていないということに注目してください。そして、
上記5つの平均を計算すると、1営業日あたり0.714%プラスです。

株式トレードでは、信用取引といって元本の3倍まで株を買うことができますが、
私は2倍までしか買いません
2倍まで買って、0.714✕2=1.42 %(1営業日あたり)

1ヶ月は20営業日なので、1.42%✕20日=
1ヶ月で+28.4%

 

※なお、2015年12月23日にもFacebookで銘柄配信していますが、2週間で+20%以上を出しています。

 

投稿を編集してるんじゃないの?

そんなことをしたら、2500人以上いる友達の皆さんにはわかってしまいますし、Facebookは投稿を編集すると「編集済み」と表示されて編集履歴を誰でも見れますので、配信した銘柄が確かに変わっていないことを確認ください。

スクリーンショット 2015-12-06 15.03.33


<質問>

投資について、次のようなことに悩んでいませんか?

 ✕ 自分が買うと株が下がる、売ると上がる。いったい何故だ!!!
  年金が不安なので、投資を始めたいが、何から勉強すればいいかわからない
  FXと株は、どちらがいいか迷っている

  たくさんの指標を勉強し、知識は増えているはずなのに勝率は上がらない
  これまで様々な手法を試したが、どれをやっても結局勝てなかった

 

以下のようなことで、もやもやしていませんか?

  小まめに利益確定した方がいいのか、上がったら待った方がいいのか?
  株を持っていると、日中の値動きが気になって仕事に集中できない
  結局、”ザラ場を見ないと勝てないんじゃないか?”と思ってきた
  人によって言っていることが違って、何を信じたらいいかわからない!
  「ギャンブルに手を染めるからだよ!楽して稼ごうなんて!」と罵られ悔し

これまでお会いした方々も、そして昔の私も同じ悩みを抱えていました
そして、すでに下記のような手法を学んで実践してみたことがあるかもしれません。

  システムトレードのソフトを購入した
 ✔ 株式トレードのセミナーに参加して新しい手法を学んだ
 ✔ 一目均衡表やボリンジャーバンドの使い方を勉強して実践した
 ✔ 資金管理方法を学んだ
 ✔ バフェット流で、バリュー投資に切り替えてみた
 ✔ IPOや新興株に挑戦した

このような投資手法を勉強して試してみて、効果はありましたか?
値動きに一気一憂して胃が痛い生活から開放され、勝てるようになったでしょうか?

おそらく「やっぱり勝てない」のではないかと思います。

もちろん、これらの手法や手段がすべて悪いと言っているわけではありません。

「では、どうしたらいいのか?」
それをこれからお話します。


初めまして。Facebookでお馴染みの方にも改めてご挨拶します。

月利20%(年利700%)株式トレーダーで、現役サラリーマンの風間裕(かざま ひろし)と申します。
kazama_profile1
株式トレーダー(現役サラリーマン)
風間 裕(かざま ひろし)

2年前は、ただ目の前の仕事に熱中する
「普通の」サラリーマン


真面目が取り柄で生きてきた私は、サラリーマンになってもとにかく目の前の仕事に一生懸命取り組みました。モチベーションを上げるのが大の得意だったので、どんな仕事にも夢をもって毎日、朝8時から夜22時過ぎまで働いて、月の残業時間が100時間を超えることもありました。(今でもそれは同じですが)しかし、徐々に仕事を覚えてサラリーマンとしての毎日にも慣れてきた頃、だんだんと「違和感」を感じ始めたのです。会社人生ってあと40年近く続くのかあ。。。

未来は”自分でつくる”という発想
株式トレードへの挑戦


土日を使い、会社ではなくインターネットを通じて色々なセミナーやイベントに参加するようになると、そこには、自分の感情に向き合い、勇気をもって起業し、一時借金を抱える時期もありながら粘り強く歩み続けて成功を勝ち取った人たちがたくさんいました。「みんな挑戦し始めているんだ」と気づきました。でも、脱サラする勇気はなかった私は、株式投資に調整することにしました。しかし、株式投資は思ったより難しいものでした。勉強が比較的好きだった私は、大量の書籍で勉強しまくりましたが、なぜか勝てない。上がるか下がるかだけなのに、なんでこんなにマイナスになるんだ!しかも、将来のためにと思って株を必死でやっていたのに、当時の彼女には、”ギャンブルにハマっている”と思われて別れを告げられる始末。やっぱり、自分には無理なんじゃないか。。。と諦めそうになっていました。その頃には、色々な高額セミナーに参加するようになっていて、投資で負けている分も含めれば、マイナス300万円くらいだったので仕方ありませんでした。

月収4,000万円トレーダーとの出会い
「絶対に方法があるはず」


そんな中、最後の希望を振り絞ってある株式セミナーに参加したところ、200万円から始めて総資産400億円まで増やしたプロトレーダーに出会ったのです。元本比20,000倍。その事実を知って、ギャンブルではありえない!という確信が持てたのです。そこには、必ず科学的に説明できる理屈があるはずだ、そう思いました。そして、私は会社の夏季休暇9日間をすべて「研究」に費やすことにしたのです。

ついに”見えた!” 負ける心理メカニズム
”手法”からの「脱却」


9日間、朝から晩まで株価チャートを見つめて考え続けました。そして、ついに”見えた”のです。そのプロトレーダーも自分ではできてもその理屈をうまく説明できないでいたので、塾の参加者でも実際に勝てるようになるのはほんの一握りの人でしたが、私は突き止めました。
なぜ、9割の人が負けるのか?負ける原因は「手法」にはない
ということに気づいたのです。どんな手法でも1割の人は勝っています。つまり、手法を追い求めても永久に勝てるようにはならないのです。

前人未踏? 投資マインドの体系化
完成した”科学的”理論


見えてしまったあとは、現実が一変しました。勝つことが当たり前になり、月利20%超えが日常になってしまったのです。勝つ人と負ける人の差は、マインドでした。チャートの見方が違うと言わざるを得ません。複雑なテクニカル指標の組み合わせ、難解な投資知識、ファンダメンタルズ分析、それらは一切必要なかったのです。マインドが変わり、視点が変われば、確率的に勝率を決めることが可能です。

スクリーンショット 2015-12-06 18.41.56

 

CLEAR TRADEのメリットについてお話しします。

 

”見える”ようになったあとは、
株式相場がある限り、1日20分だけ

一度、CLEAR TRADEのマインドセットを腑に落として体得することができれば、株式相場がある限り、永久に1日20分で利益を出し続けられます。CLEAR TRADEの理論は、「人間の心理」「大数の法則」「確率の法則」など、この世の法則とも言えるものをベースにしていますので、時間が経って劣化するということはありません。

通常、ビジネスを行う場合はどんな場合も常に「変化」を続けなければ現状維持すらままならないのが常識です。その点、株式投資であれば、あなたは、市場参加者の1割である「勝者」側になるだけでよいのです。新たな知識は必要ありません。

 

「ザラバ」は、見ません

日本の株式市場は、午前9時〜午前11時半、午後12時半〜午後3時(計5時間)の間、売買取引が行われており、その時間帯を「ザラ場」と呼びます。ザラ場の最中に取引をするのが、いわゆる「デイトレーダー」ですが、CLEAR TRADEはサラリーマンでもできるように、ザラ場を一切見なくても勝てる方法になっています※ちなみに、考え方はデイトレードも同じなので、CLEAR TRADEを使ってデイトレもできます。

 

本質がわかるので、”手法探し”には二度と戻りません

CLEAR TRADEは、手法をつくる側のマインドセットです。
ブログにコメントをいただいた方にお配りしているレポートには書いてありますが、手法はあなた自身で作れるようになります。望む結果に応じて手法を選択し、不足していれば自分でつくる力をお渡しします。実際、レポートに書いている方法とFacebookで銘柄配信した方法は別の方法で利益を上げるように銘柄を選定しています。

 

胃が痛くなる毎日から開放されます

確率というサイコロをお渡しします。この世の法則を正しく理解することで、一定の確率で勝つもしくは負けるということが予め予測できますので、”想定外”ということは殆どなくなります。いつでも「予想通り」になります。なので、不安から来るストレスで胃を痛める毎日からは永久に開放されます。ある意味、達観です。

 

これ以上、株式投資について勉強は必要なくなります

これ以上、新しい株式投資手法の本を買う気がなくなります。書店に行って、株式投資の本をパラパラめくったあなたは、「こんなこと当たり前だ」と思うようになるでしょう。たまには知らないこともあるかもしれませんが、本を買うのではなく、家に帰って自ら正当性を検証することができるようになりますので、本代が浮きます。

 

月利20%の可能性 〜複利のちから〜

複利計算というのをご存知でしょうか。
相対性理論で広く一般に知られ、天才の代名詞といってもよい物理学者、アルベルト・アインシュタインは、複利について

  • 宇宙最強の力
  • 最大の数学的発見

上記のような言葉を用い、大絶賛したと伝えられています。

・初期費用:100万円
・1ヶ月目:100万円 ✕ 1.2 = 120万円
・2ヶ月目:120万円 ✕ 1.2 = 144万円
・3ヶ月目:144万円 ✕ 1.2 = 172万円
・4ヶ月目:172万円 ✕ 1.2 = 207万円
・5ヶ月目:207万円 ✕ 1.2 = 249万円
・6ヶ月目:249万円 ✕ 1.2 = 298万円 ←半年で約3倍
・7ヶ月目:298万円 ✕ 1.2 = 358万円
・8ヶ月目:358万円 ✕ 1.2 = 430万円
・9ヶ月目:430万円 ✕ 1.2 = 515万円
・10ヶ月目:515万円 ✕ 1.2 = 619万円
・11ヶ月目:619万円 ✕ 1.2 = 743万円
・12ヶ月目:743万円 ✕ 1.2 = 892万円 ←1年で約9倍

 

1年で元本を9倍になる可能性を秘めているということです。そして、私の経験上これは決して夢物語ではありません。CLEAR TRADEが年利700 %と言っているのは、額が大きくなるにつれて少しずつ精神力が必要になるため、安全策をとることを考慮して低めに言っています。

この力を実現するために必要なことは、月利の質です。投資の額が大きくなっても月利20%を安定して確保することさえできれば、これは十分可能です。

そのため、CLEAR TRADEでは、投資額が数千万円になっても問題ないよう十分な流動性のある大きな市場で戦うことにしています。また、最初にマインドセットをしっかりと腑に落とせるように極限までわかりやすく解説していきますし、質問にも回答します。

 

セミナーを開催します


ここまでお読みいただきありがとうございます。
このCLEAR TRADEをどうやってお伝えすることがもっとも効果的かをずっと考えていました。
これまでは、直接顔見知りになった人に対面でお伝えしていたのですが、より多くの人にもっと効果的にお伝えする方法があるのではないかと感じていました。

考えに考えた末、CLEAR TRADEは、「動画教材」という形でお伝えすることが最適と考えました。
CLEAR TRADEの無料レポートのように、レポートという形も考えましたが、レポートでお渡しすると結局ほとんどの人が途中で読むのをやめてしまったり、私の真意が正確に伝わらなかったりということが、人間心理のメカニズム上どうしても起こってしまいます。

そこで、実際にお会いして、確信をもってから購入いただきたいと考えました。

 

CLEAR TRADEを習得したい方は、
まずセミナーに参加してください。


セミナーでは、革命マインドセット(※)の完全解説を中心にこれまでどこからも聞いたことのない真実をお話しします。セミナーに参加するだけで、株価チャートの見方が大きく変わり、自分でもできるという希望や確信を感じていただきます

※革命マインドセットとは?
CLEAR TRADEレポートに書いてある、私のトレード理論の中核となるマインドセットです。まだレポートを受け取っていない方は、ブログへコメントをいただくかセミナーに申し込みをしていただければ無料でお送りします。)

スクリーンショット 2015-12-06 18.41.56参加費 3,000円  ※ 20人限定


日時:7月31日(日) 13:00-18:00
場所:東京駅周辺(詳細はお申し込みをいただいた方にご連絡します)
参加費:3,000円


3,000円と聞いて、驚いた方もいらっしゃるかと思いますが、遠方からいらっしゃる方もいるということも勘案した価格です。

セミナー参加者の方からは、10万円の価値はある!と言っていただけています。

しかし、すべての方がCLEAR TRADEセミナーに参加できるわけではありません。

20人限定で募集します。少人数で確実に伝えることを重視したいからです。私はこれまで1対1でしかお伝えしてきませんでしたので少数精鋭でお伝えすることが結果を出していただくために一番いいと考えました。

それでは、セミナーでお会いできることを楽しみにしています。

GOOD TRADE!!

風間 裕

 

特定商取引法に関する表示